2年後新しい元号に変わるそうだが元号ってもう廃止してもいいんじゃね?

 

今日朝起きてネットのニュースを見たら、この話が大々的に報道されていましたね。

 

新元号は平成31年元日から 皇室会議を経て閣議決定へ 法案提出は今年5月連休明け

 

天皇陛下が在位30年を節目として譲位を希望されていることを受け、政府は、平成31(2019)年1月1日(元日)に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新元号とする方向で検討に入った。国民生活への影響を最小限とするには元日の譲位が望ましいと判断した。譲位に伴う関連法案は、有識者会議の報告と衆参両院の論議を踏まえ、5月上旬にも国会に提出する見通し。譲位は「一代限り」として皇室典範改正は最小限にとどめる方向で検討を進める。

 

2017年1月10日 産経新聞のサイトより引用

【天皇陛下の譲位】新元号は平成31年元日から 皇室会議を経て閣議決定へ 法案提出は今年5月連休明け
天皇陛下が在位30年を節目として譲位を希望されていることを受け、政府は、平成31(2019)年1月1日(元日)に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新&

 

要は今上天皇(今の天皇陛下のこと)が退位されるのに

合わせて新しい元号にすることを政府が検討しているという話です。

 

一応日本の元号は法律で定められたものであり(元号法)、1天皇1元号であると事実上定められています(元号法第2条)。

 

それに基づき政府が新しい元号を考えるのは当たり前であり、不思議なことではありません。

 

ただ元号って絶対に必要なものなんでしょうか?

個人的には西暦表記が一般化しているし、元号なんて普通の人は使わないので今上天皇の退位に合わせて廃止してもいいのでは?と思います。

 

元号廃止して何か困ることある?

 

元号に関して

  • 日本の文化として定着している、
  • 日本の歴史上元号が付いた出来事が定着している、

などの肯定的意見もあります。

 

しかしその一方、

  • 元号と西暦があるので間違う
  • 天皇が代替わりするごとに年号が変わりそれに関わる出費がかかる
  • 日本だけしか通用しない

 

など否定的意見も最近見るようになりました。

 

まあ、基本元号はあってもなくても変わらないというのが大多数の日本国民の意見だと思います。

だったら廃止しても問題ないと私なんかは思います。

 

あと個人的な話で恐縮なんですが、役所に出す書類って今でも元号ばかりなんですよね。

仕事柄よく役所に書類を提出するのですけどいつも今年は平成何年だったか?と一瞬考えてしまいます。

 

西暦なら2017年だとすぐに思い出すのに、元号だと一呼吸置いても思い出すことができるかわからない。

 

もちろん私が忘れっぽいというのもあるでしょうけど、元号使い慣れていない人なら同じ反応なのではないでしょうか?

 

まあこの問題は今上天皇の退位の法的根拠を特措法とするか、皇室典範を改正するかという議論にも影響を与えるかもしれませんのですぐに結論出ないでしょうけど、個人的には元号を廃止して西暦に一本化した方がいいと思います。

 

追記:年号の発表はいつになる?

 

この記事を書いてから1年と半年あまり。

具体的な年号発表のスケジュールが明らかにならず、みんなヤキモキしている状態です。

気付いてみればもう新年号発布まで1年切っているのに、まだ具体的な発表をしないなんて。

一部報道では直前まで発表しないという情報もあるようです。

 

まあどういう年号にするか水面下の調整が上手く行かず、暗闘が続いていて、発表したくてもできないのかもしれませんが、できるだけ早く発表して欲しいですね。

 

それとも政府も本音は年号を廃止したいと思っており、わざと年号の発表を遅らせて、国民の中から年号はもういらないという意見が続出するのを待っている…と穿った見方をしちゃいそうになります。

 

普通に国民はそれほど影響はないでしょうけど、カレンダー業界を始めとする年号が生活に影響を与える人達は一日千秋の想いで待っているはずですので、せめてスケジュールだけでも発表して欲しいです。