【地震保険】熊本地震の地震保険金が査定から10日ぐらいで振りこまれた件

 

 

今回は地震保険の保険金が10日ぐらいで振り込まれた話です。

実際手続きがもっと掛かり、1か月ぐらい掛かるのを覚悟していたので、正直びっくりしました。

もちろん早いのに越したことはありませんが。

 

なお地震保険の査定の記事はこちらからどうぞ。

 

地震保険の査定を受けた者が語る「査定前の準備」と「実際の査定の方法」について
地震保険の査定がどのように行われるか?熊本地震の際に実際に査定を受けた経験を記事にしました。また同時に査定前に準備しておきたいものも記しましたので是非ご活用ください。

 

 

 

地震保険金の早い振込に感動を覚えた

 

5月某日の話。

買い物するために郊外のショッピングセンターに行ったのですけど、そのついでに通帳に記帳してびっくり。

 

もう地震保険の保険金が入金されていました。

 

 

地震保険の査定があったのが10日ぐらい前。

そのあとゴールデンウイークを挟んだのにもう入金されているなんて。

 

 

個人的には早くても1ヶ月ぐらいかかるかなと思っていましたけど、こんなに早く振り込んでもらって大変助かります。

 

早く振りこまれたのは普通の保険と違うから?

普通の保険に比べて地震保険の場合は査定が厳しくありません。

あくまで査定に立ちあった私の個人的な意見ですが。

 

地震保険は国と損害保険会社の折半だし、地震に被災して困っている人を助けるためのものなので、査定が厳しくしないように決まっているのかもしれませんが。

 

以前の書いた通り、地震で家電や家具に傷がついた場合地震保険における破損として認定されます。

例えばこのテレビの傷、

 

地震でテレビが後ろに倒れて壁で擦った後ですけど、査定の結果、破損と認定されました。

 

数日前のサルベージ記事にも書きましたが、地震保険の破損というのは実際に壊れて使えなくなっている必要は無く、傷がついただけでも破損と認定される場合が多いようです。

 

画像のテレビは傷がつきましたけど、しっかり電源が入りますし、受信も問題ありません。

つ~か、震災から9か月余り過ぎた現在でも問題なく使えています。

 

まあ、テレビ見るのはニュースと大河ドラマぐらいですのでもっと使っていたら不具合出たかもしれません。

 

終わりに

 

地震なんてこないし、仮に来たとして被害なんて出ない。

そう思っている方は多いと思います。

 

私自身、熊本地震が起こるまでそう思っていました。

でも日本に住む限り、地震は必ずついてくるもの。

油断してはいけないのです。

 

地震保険に入れば大丈夫という訳ではありません。

保険でカバーできないくらい被害を受けるかもしれないので。

 

しかし地震保険に加入することでいくばくかの安心を得ることは可能です。

 

熊本地震が起こった後も鳥取や福島で大規模な地震が起こっています。

 

少しでも安心するためにできることなら地震保険に加入することを検討してみてはいかがでしょうか?

 

今現在加入している火災保険の保険屋さんに相談すればいろいろアドバイスしてくれるはずなので、まずは相談してみることをお勧めします。