男性が抜け毛薄毛でストレス溜めるくらいなら坊主にした方がメリット多いですよ

 

私は高校2年の頃から抜け毛が始まって、慌てて市販の育毛剤に手を出しました。

その時使った育毛剤は、今でもよくテレビCMながれている某薬品会社が販売しているやつ。

 

あれを使ったおかげで結果的に脱毛自体は止まりましたけど、あくまで止まっただけ。

 

抜けたところからは新しい髪の毛は生えて来ず、生えていないところだけ肌色が目立つ状態でした。

 

 

その後、個人輸入で外国から強力な育毛剤を輸入したりしましたが、せいぜい産毛が生えるくらい。

これからもっと生えると期待し始めたら停滞するということの繰り返しでした。

 

そして金銭的な負担に耐えかねて、数年前から育毛をすべて放棄して坊主にして過ごしています。

 

 

そしたらどうでしょう。

あれ程気にしていた髪の毛のことを全く考えなくなったのです。

確かに最初の頃は恥ずかしさもありましたけど、髪の毛が薄いのを隠そうと無理やり変なヘアースタイルにするより何倍もマシと気付きました。

 

坊主にして最初にクライアントにあった時、

 

「すっきりしましたね。そっちの方が似合っていますよ。」

 

言ってもらったことも大きかったと思います。

先方としてはビジネストークの一環であり、当たり障りない言葉を言っただけなのかもしれませんけど、あの言葉を頂いたことでかなり楽になりました。

 

それからは髪の毛が気になってできなかった水泳なども積極的にやるようになりましたし、髪の毛が抜けやすくなると思って控えていた油ものの食事などもどんどん食べるようになりました。

 

その結果脂肪が増えてしまい、ダイエットに何度も挑戦しなくてはいけなくなったのはまずかったですけど。

 

坊主にすることのメリット

 

抜け毛薄毛に困っている男性が坊主にしてしまうことのメリットは結構あります。

 

 

お金が浮く

 

まずは金銭的なメリット。

坊主にするとヘアカット代がかなり安くなります。

 

さらに坊主だと市販のバリカンを使えば自分でカットすることも不可能ではありません。

 

現在だと2000円から6000円ぐらい間で一人で刈ることができるバリカンが量販店で販売されています。

一般的に坊主にするだけでも理容店を使えば2000円~3000円取られるのがザラですので、高めのバリカンを購入しても2,3か月で元が取れる計算です。

 

ただし家で髪の毛を刈ると、切った髪の毛の処理が大変ですけどね。

 

 

また抜け毛薄毛対策のために育毛剤や育毛シャンプーを使用している場合は、そのお金が浮くことになります。

 

例えば市販されている中で唯一発毛効果があるとされている某商品は1本7000円強します。

それが坊主にすれば使う必要がないのです。

だって坊主にすれば薄くなったところがほとんど目立たなくなりますからね。

 

わざわざ育毛剤を使う必要はないのです。

 

もちろん将来的に髪よもう一度と考えているならば、しっかりと育毛剤を使用しなければいけませんが。

 

 

時間が浮く

 

髪の毛をセットするのに結構時間掛かりますよね。

特に薄毛が気になっている人ならば、その薄いところを隠すために余計に時間が掛かるはず。

 

でも坊主にすれば、髪の毛をセットする必要はありません。

起きた状態で朝飯食べて歯を磨いてトイレに行って着替えればそれだけで出勤可能なのです。

女性と違い化粧する時間ない分、男性はまだマシですが、髪の毛のセットだけでたぶん10分から15分くらい掛かると思いますが、その時間をゼロにすることができます。

 

さらに髪の毛が長いと理容店でカットする必要がありますが、坊主ならば普通のカットに比べて時間が掛かりません。

そりゃあバリカンを入れて、バリカンでは難しいところをハサミでカットするだけですから、微妙な調整が必要な普通のカットに比べると時間が掛からなくて当たり前です。

 

時間が有り余っている学生時代だったらともかく、社会人の時間が貴重なはず。

その時間を消費を抑えることにも繋がるのですから、坊主のメリットは大きいです。

 

 

精神的に楽

 

また精神的にもだいぶん楽になるはずです。

だって今までは抜け毛薄毛で笑われないかと思っている人も多いことでしょう。

 

でも坊主にすれば抜け毛や薄毛なんて気にする必要がなくなります。

だって坊主にすることによりそういう髪型なんだと周りが思ってくれるので。

 

他人はどうしてその髪型にしたのかという経緯になんて興味ありません。

 

前述したように、坊主にすれば少々肌色の部分が多くてもそれほど気にならなくなります。

まあこの辺は個人差あるかもしれませんが。

 

 

夏は涼しい

 

私の主観で申し訳ありませんが、坊主だと髪の毛がない分暑苦しくないので、夏場は涼しく感じます。

 

ただ髪の毛がないために、日光を地肌に直に受けることになるので、肌には悪影響かもしれません。

 

 

終わりに

髪の毛のことで悩んでいる人は結構多いことでしょう。

育毛剤や育毛クリニックを使っても生えて来ず、万策尽きた方もいると思います。

 

そういう方は抜け毛薄毛と付き合っていく方法を模索しましょう。

その一つの方法として私のように坊主にすることは有効なものと考えます。

 

季節は春になったばかり。

この季節の変わり目で踏ん切りを付け、一気に坊主にしてみるのはどうですか?