ネット通信環境が安定しなかったのでJCOMに修理を依頼した話(2017年5月)

 

 

あなたは何でネットにパソコンを繋いでいますか?

私はこの数年ずっと

JCOMが運営するケーブルインターネットを

使っています。

 

ケーブルインターネットとは

ケーブルTV会社が運営している

ネット通信のこと。

 

光のようなスピードは出ませんが

安定しているのが売りです。

 

でもここ2週間ぐらい、

パソコンを使っていると勝手に

通信が切断されることが

頻繁に起こるようになったのです。

 

最初は1分か2分ですぐに回復したのですけど、

今週に入ってからは

5時間ぐらいずっと不通。

 

モデルのランプのSENDが

ずっと点滅する状態が続いたのです。

 

そこで私もケーブルTVに電話して

修理を依頼することにしました。

 

 

カスタマーセンターに電話

 

仕事が一段落した平日のお昼頃、

私のスマホでカスタマーセンターに電話

しようとしたのですが

ここで大きな問題が発覚。

 

私は楽天モバイルのかけ放題を

利用しているのですけど、

何と0120はかけ放題の対象外

だったのです。

 

たぶん契約書などには

書いてあったのでしょうけど

これは知りませんでしたわ。

 

まあかけ放題がが使えなくても

電話自体はできるので

それでやっても良かったのですが

私はケチなので、

固定電話から電話することにしました。

 

お昼なので混んでいるかなと思ったら、

何度も続く音声案内w

3つか4つ選択ボタンを押して

ようやく故障関連のカスタマーセンターに

繋がりました。

ここまででおよそ3分。

固定電話で電話して良かったです。

 

ネットの書き込みなどでは

JCOMの対応がおざなりとか

ありましたので

結構身構えていたのですけど、

対応は普通に良かったです。

 

何か顧客番号とか必要かと

思ったら、

契約者名の名前と生年月日を

言えばOK。

 

あとは問題箇所を言うだけです。

私の場合はネットの通信環境が

切断されることなので

それを嘘偽りなく伝えると

すぐにうちの通信環境を

履歴を調べてくれたみたいで

こっちの言ったことが嘘でないと

確認してくれました。

 

あとは修理担当の作業員さんが

来る日程を決めて電話終了。

 

最初の音声サービスのタライ廻しを

合わせて10分かかりませんでした。

 

言葉遣いも丁寧で

しっかりとオペレーター教育

しているのがわかります。

 

 

一応切断はなくなった

 

次の日に作業員の方が

来てくれてさっそく修理開始です。

 

作業員さんはうちの設備を見て

すぐに問題があるところに

当たりをつけて修理を開始します。

 

軽く私が質問していても

手を止めず器用修理を続けること

20分あまり。

これで修理完了して

ネット環境復活!!

 

と思ったら

やっぱりモデムはSENDのところで

点滅中w

 

あれ?

そのあと作業員さんは

いろいろ試してくれて

わかったこと。

 

なぜかうちだけ

通信が微弱になるように

なっていたそうです。

原因は不明。

震災から1年以上経っているから

震災の影響でもなさそうですし。

 

でも原因がわかったので

解決するのは簡単。

 

通信を増強させる

機械を設置したら

通信環境今度こそ復活。

 

ここまで1時間。

ようやく修理完了です。

 

 

最後にタブレットに

指で署名して

それをプリントアウトしたものを

受け取ってエンドです。

 

タブレット署名はよく見かけますが

携帯型のプリンタで瞬時に

契約書のコピーをするのですね。

 

時代もどんどん進化してますわ。

 

終わりに

 

ネットの噂が芳しくなかったので

いろいろ身構えていまいたが

JCOMさんの対応普通に良かったです。

 

JCOMのケーブルインターネットを利用していて

問題が起こった場合は

すぐに連絡しましょう。

しっかりと対応してくれますので。