【熊本の食べ放題】先週ひだまり牧場の食べ放題に行ってきた話(2017年7月)

ダイエットに勤しむ傍ら、

1か月に1回の割合で

ストレス発散のために

食べ放題に行っている私。

 

今月は

ひだまり牧場に行ってきました。

 

 

スポンサーリンク

セルフ式と注文式が混在

 

普通の食べ放題って

基本自分で好きな料理を取ってくるセルフ式か?

食べたいものをタッチパネルなどで御願いする

注文式のどちらかの場合が多いですよね。

 

中には両方折衷しているところもありますが

メイン料理を1回だけ注文するという形式が

ほとんど。

 

しかしこのひだまり牧場は違います。

セルフ式と注文式が混在し、

注文は何度でもOKなのです。

 

そういう場合は

注文できる品目が少ないんでしょ?

と思われると思いますが

この通り、

 

 

 

私が行った7月中旬で

注文できる料理は全部で12種。

さらに繰り返しますが

何度も注文OKなのです。

 

ただし1度に注文できるのは

5品までですが。

 

つまりトンカツを

たくさん食べたい場合は、

1度目に5つトンカツを注文し、

2度目にまた5つトンカツを

注文することも

一応可能なのです。

 

まあ、他のにも魅力的な料理が

ありますので

単品だけを集中して頼むのは

お勧めできませんが。

 

さて注文する品が決まったら、

券売機のところへ。

そして注文したい品の

ボタンを押して

券をゲットします。

お金などを入れる必要がなく、

ボタンを押せば

券が出てきます。

 

そしてその券を持って

注文口のコーナーにいる

従業員の方に券を渡せば

それと引き換えで番号が印刷された

札が貰えるので、

料理ができるまで待ちましょう。

 

基本10分以上かかりますで、

その間にセルフ式の料理を

食べておくのがいいと思います。

 

私の間の時間で、

 

 

料理を取ってきて

食べることに。

どれもしっかりとした味付けで

美味しいです。

 

そして待つこと10~15分。

番号札で呼び出しがあるので

注文口に料理を取りにいきます。

 

 

今回私が注文したのは、

 

ビビンバ

 

 

 

トンカツ

 

 

 

チキン南蛮、

そして豚丼の4品

 

 

 

 

どの料理も画像以上に

ボリュームもあり、

どれも美味しいです。

 

画像ではフラッシュを

たいてしまったので

イマイチな色合いですが

味が保証します。

 

 

そしてこれらの料理を

平らげた私は

最後の〆として

 

 

デザート4種類を

セルフ式のところから

持ってきました。

 

この中で一番お勧めなのが

一番たくさん持ってきた

黒ごまプリン。

程よい甘さが癖になる一品。

見た目ほど黒ゴマの味がしないので

スウッと喉を通ります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

値段が安い

 

トンカツはチキン南蛮などを

個別に注文でき、

アツアツな状態で食べることができる

ひだまり牧場。

 

さぞかしお値段が高く設定されていると

思われるかもしれませんが

平日昼の60分コースならば

なんと大人1人980円なのです。

 

これだけたくさん食べることができて

1000円でおつりがくる食べ放題は

ほぼないと思います。

 

まだ行ったことがない方は

是非1度探検することをお勧めします。