【熊本のランチ】ジョイフルでツイン洋風ハンバーグを食べてきた(2017年9月)

 

先週の金曜日、近くのローソンがリニューアルオープンするということで、うちの母と一緒に行ってきました。

 

 

うちの母の狙いは、粗品である洗剤でしたが。

 

 

洗剤だけを貰うのは忍びなかったので、定価から30円引きになっていたおにぎりとツインシューを買うことに。

 

 

家に帰ってから食べましたが、どちらもおいしかったです。

 

そういえばツインシューを作っていたのは山崎製パンでした。

ローソンもセブンイレブンのPB商品と同じく、作ったメーカーをしっかりと記載するのですね。

 

どっかの総合スーパー系のPB商品も見習って欲しいですわ。

 

 

さてローソンでの買い物が終わったら、丁度お昼。

せっかくなので近くのジョイフルでお昼を食べることにしました。

 

え?

さっき買ったおにぎりは昼飯じゃね~のかって?

 

いやいや、おにぎりは別腹ですよ、日本の男子なら(デザートは別腹と同じw)

 

スポンサーリンク

洋風ツインハンバーグを食す

 

さてこのジョイフルに来るのはいつ以来でしょうか?

前来たのは熊本地震前だったかも。

 

さてジョイフルといえばやっぱりハンバーグ。

私もジョイフルのハンバーグが大好きなので、迷うことなくお目当てのハンバーグをオーダーします。

 

ランチの場合は、無料でご飯が付いてくるのも嬉しいですね。

 

 

料理が来る前にドリンクスペースに行って水をゲット。

ドリンクバーを頼まなくても水は無料ですのでw

 

 

さて10分もしないうちに料理が出てきます。

 

 

私がオーダーしたのは洋風ツインハンバーグ

 

 

ハンバーグが2つの贅沢なランチセットでございます。

 

早速食べることに。

まずはイタリアンハンバーグの方から。

 

チーズとトマトがこれでもかとのっけてあるので、味が濃いですね。

そしてトマトソースにはニンニクのスライスも入っているので精もつきます。

もう食べだしたら止まりません。

 

たぶん2分もしないうちにハンバーグ1つ食べてしまいました。

 

でもこのイタリアンハンバーグはわたし的には前座に過ぎません。

 

本命はやっぱりこっちのペッパーハンバーグです。

 

ハンバーグの上に粗びきの黒コショウがかかっているシンプルなハンバーグですが、中には肉汁が閉じ込めてあって、口の中でコショウと混ざるとこれ以上の美味しいものはないと思ってしまうほどの美味しさです。

 

もちろんこれ以上に美味しい料理はたくさんありますけど、食べている間はそんなことを忘れてしまいますわ。

 

 

そういえばうちの母は、日替わりのランチを頼んでいました。

この日の日替わりランチはナスのあげものと大根おろしが乗ったハンバーグ。

 

 

大根おろしの上にはわさびがちょこんと乗っていて、食欲をそそりますわ。

 

 

この日のお会計は2人分合わせて1060円弱。

 

コスパ的に言えばジョイフルが結構優秀だと思いますわ。