【くら寿司】気になっていた「あったかキャラメルフレンチトースト」の感想(2017年11月)

 

 

今週久しぶりに光の森界隈にあるくら寿司に行ってきました。

 

 

くら寿司と言ったら今話題なのはこちら。

 

 

 

 

インスタ映えするという竹姫寿司。

 

竹の器に入っているのが雅(みやび)な感じがしますね。

 

でもこれは今回来た目的に非ず。

 

今回来たのはこれを食べたかったから。

 

 

 

 

 

あったかキャラメルフレンチトーストです。

 

広告でこの商品を見た時、1度は食べてみたいと思い、わざわざやってきました。

 

 

スポンサーリンク

あったかキャラメルフレンチトーストの感想は?

 

でもやっぱり広告と実物は微妙に違いますね。

 

広告ではフレンチトーストの上の苺は解けていましたが、実物は凍ったまま( ゚Д゚)

 

たぶんフレンチトーストが熱いので、自然に溶けていくのでしょうけど、さすがに見栄えが悪いですわ。

 

 

実際に「あったかキャラメルフレンチトースト」を食べた感想

 

さてまず食べる前に中身の確認です。

フレンチトーストを割ってみましょう。

 

 

中までしっかりと染みてますね。

別の飲食店でフレンチトーストを注文した時、中が真っ白ということがあったので、染みこみ具合の点は合格です。

 

 

ではいよいよ実食。

 

まずはアイスは食べずにフレンチトーストだけを。

 

シロップがたっぷりかかっているので、かなり甘いと予想していましたが案外甘さが抑えられています。

 

もちろん甘いですけど、見た目ほどではないという意味で。

 

そしてこの時気付いたのですけど、溶けてない苺が砕いたアーモンドと一緒に良い食感を与えてくれたのです。

 

アーモンドのカリッと感と凍った苺のシャリシャリ感が癖になりそう。

 

これ、わざと溶かしていないのかもしれませんね。

溶けたら絶対にこの絶妙な食感がでないはずなので。

 

 

では次はアイスと一緒の食べてみましょう。

 

やっぱりアイスと一緒だと甘味が増しますね。

 

フレンチトースト自体があんまり熱くないので、アイスが凍ったまま口の中に入ってきます。

 

柔らかいフレンチトースト、硬めのアイス、シャリシャリの凍った苺、カリッとしたアーモンドというばらばらの食感がホント心地よいですわ。

 

 

 

それ以外に食べたもの

 

わざわざくら寿司来たのですから、フレンチトースト以外のものもしっかりと食べました。

 

1つ目はこちら、

 

 

天丼です。

エビが3尾入って370円。

このコストパフォーマンスを前にして頼まない訳にはいきません。

 

エビ以外にイカ、シソ、そしてノリの天ぷらも入っており、十分に満足できるはずです。

 

 

 

2つ目はこちら、

 

 

 

 

あぶりチーズサーモンです。

サーモンの生臭さがまったくなく、口に入れたらチーズの味が口いっぱいに広がります。

 

チーズをバーナーで炙っているので、チーズが良い具合に溶けているのがポイント高いですわ。

 

 

そして最後の3つ目がこちら、

 

 

 

回転すしでしかお目に掛かれないあぶりチーズ豚カルビです。

 

こちらもチーズの味がたまりませんわ。

まあ肉は少し油が多すぎるのが玉に瑕ですがw

 

 

 

今回もお腹いっぱい食べました。

目的のものを食べれて大満足です。

 

そういえばくら寿司で飲食するとその金額に応じて楽天ポイントが加算されます。

 

 

 

楽天ポイント集めている方は是非ゲットしましょう。

 

 

お店のデータ

 

 

 

くら寿司光の森店

熊本県菊池郡菊陽町光の森2-28-1
TEL:096-348-0610
平日11:00~23:00 土日祝11:00~23:00

 

くら寿司のサイトより引用

くら寿司 ホームページ
無添くら寿司のオフィシャルページ。くら寿司のこだわりや店舗情報・各種メニュー・会社案内・IR情報を掲載。