今回の「くまもと果房戸島店」の番外品セールの戦利品はこちら(2017年11月)

 

 

今日は5の付く日。

久しぶりにくまもと果房戸島店恒例の番外品セールに行ってきました。

 

私が到着したのが午前10時ちょっと前。

土曜日だったので、駐車場には車がいっぱい・・・と思ったら、2,3台しか止まってませんでした。

 

午前中は土曜日であっても空いているのかもしれませんね。

 

 

さて、そろそろ今回の戦果を。

 

今回の戦果はこちら。

 

 

購入したのは

  • ストロベリーカスタードケーキ(7個入り)
  • 栗みなは(10個入り)
  • 熊本米粉入りゴーフレット

以上の3品。

これで1100円ぐらい。

 

昔に比べると高くなってますけど、定価と比較すれば、現在の値段でもお買い得と言えるでしょう。

 

定価と比べてみましょう。

ストロベリーカスタードケーキは、定価は1個100円なので7個で700円。

栗みなはは10個で2000円。

そして熊本米粉ゴーフレットがたぶん1000円ぐらい?

 

なぜかこれだけページがなかったので、もしかして販売終了している?

 

これを合計すれば3700円。

それが1100円で購入できたのですから、十分安いと言えます。

 

 

スポンサーリンク

栗みなははお上品な味

 

では順番に食べてみましょう。

まずは栗みなはから。

 

 

 

見た目は栗のような和菓子。

見るからにお上品ですねえ。

 

 

これ定価は1個200円。

それが10個で500円しない価格で買えたのですから、お得感がハンパありません。

 

 

 

外側は普通の黒糖の饅頭みたいですけど、実はこれ羊羹なんです。

羊羹でコーティングしてるってかなり手が込んでますわ。

 

中身ですが、

 

 

餡は栗がいっぱい。

たぶん渋皮も混ぜているのでしょう。

一口噛むだけで程よい渋みが口の中に広がります。

 

 

十分定価の200円ぐらいの価値はありますわ。

 

 

スポンサーリンク

カスタードケーキはカスタードケーキ

 

 

 

次はカスタードケーキです。

 

私が行ったときは残りわずか。

ストロベリーが4箱、ノーマルとチョコが1箱ぐらいしか残っていませんでした。

 

やっぱりみなさんこれが目当てなんでしょうね。

 

 

 

 

番外品なので形はかなり不格好。

大きくつぶれて、中のストロベリークリームがはみ出しているのもありますし。

 

でもカスタードケーキはカスタードケーキ、味は普通に市販されているのと一緒。

冷凍保存されていたのかちょっとだけ冷たいですけど、それほど気になりません。

 

味か書くまでもないでしょう。

ほど良い甘さのストロベリークリームと外側のスポンジがベストマッチ。

スポンジが硬すぎず柔らかすぎず程よい食感であるため、どんどん口の中へ。

 

このクリームとスポンジの相性が、長らく熊本県人を虜にしてきたのでしょうねえ。

 

カスタードケーキは、香梅の陣太鼓とならぶ熊本の銘菓だと、個人的には思っています。

 

 

スポンサーリンク

最後は米粉ゴーフレット

 

では最後、熊本米粉ゴーフレットを食べてみましょう。

 

 

 

 

これ、8月の番外品セールでも売っていて、味がイマイチだったのですよ。

だからあんまり買う気なかったのですけど、販売員のお姉さんの「お得ですよ」の言葉に負けて購入しました。

 

 

 

 

そして肝心の味。

3か月ぶりに食べましたけど、前回違って意外と美味しかったです(失礼な言い方w)。

 

寒くなって舌の状態が変わったのか、それとも味覚自体が変わったのかはわかりませんが、美味しく食べれるならどっちでもいいですw

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回も大満足でした。

 

番外品セールはくまもと果房戸島店で5の付く日(5日、15日、25日)に開催中。

 

お近くの方は是非。