【やま磯】天味加工「味付け海苔(瓶入り)」をゆめタウン光の森店のお歳暮解体セールで購入して食べた感想(2018年1月)

 

お正月も終わり、巷は日常モードの戻りつつある1月6日。

 

今日はゆめタウン光の森店で開催されている「お歳暮解体セール」に行ってきました。

 

お歳暮解体セールというのは、お歳暮ギフトを通常価格よりかなりお安くして在庫を掃けてしまおうというもの。

 

お歳暮という名前は付いていますが、年末年始の商品の在庫一掃セールと考えたほうが良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク

瓶詰のり買った

 

 

私ら家族が光の森店に到着したのがだいたい御前10時ごろ。

 

解体セールの会場である商品館よりの催事場は人でいっぱいの状態。

お徳なセールだからみんな早めに来るのでしょうねぇ。

 

私たちが到着した段階ではまだ売り切れになっているものはなかったようで、一通りどんなもんがあるか見ることができました。

 

やはり例年通り、コーヒー、洗剤、油、この辺がたくさん在庫がありましたね。

もともとお歳暮として需要が高いものなのでお店側もたくさん発注しているのでしょう。

 

あと今年はハムも結構残っていました。

4000円くらいの商品が2000円に。

この手のハムって値段に比例して美味しくなるので、欲しい人は買った方がいいかも。

 

たださすがに昼までにはなくなっているでしょうけど。

 

さていろいろ見て回ったうちらはこれを購入することにしました。

 

 

 

 

 

味付け海苔(瓶入り)。

 

これが特価750円。

 

十分すぎる安さです。

まあこういう時ではないとなかなか買いませんけどね。

 

ある程度数があったはずなのに、私たちが帰る時間にはすでに在庫がなくなり売り切れ状態に。

 

それだけ売れるということはやっぱり安いのでしょうねえ。

 

そういえば、解体セールのレジは長蛇の列状態でしたが、解体セールの商品は食品館のレジでもOKでした。

 

解体セールのレジに並ぶより早く会計できるのでお勧めです。

 

ただし時間帯によっては食品レジでは不可になる可能性もあるので、解体セールのところにいる警備員さんに食品レジで会計できるか聞いてみるようにしましょう。

 

 

そういえば今日は人気芸人さんのショーが開かれるらしく、レストラン街寄りの催事場は10時20分ごろには人で溢れかえっていましたわ。

1階だけでなく、2階のステージが見えるところや階段まで。

 

うちらは興味がなかったので、さっさと帰宅しましたけどね。

 

 

では早速開封しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

いっぱい入ってますねえ。

箱の裏を見てみると

 

 

 

内容量30袋詰板のり18.7枚。

やっぱりたくさん入っている。

 

スポンサーリンク

味付け海苔を食べた感想 「味が濃く海苔だけ食べるの可」

 

では1枚食べてみましょう。

うん、味が濃いです。

醤油とかいりません。

これだけで食べることができますわ。

 

あと当然表面はパリパリですけど、口に中に入れると風味が口いっぱいに広がると同時に解けていく感覚です。

一瞬でなくなる訳ではありませんが、唾液に溶けやすいのかもしれません。

 

この後、お餅に巻いて食べましたけど、これも上手い。

熱い餅と合わせることでのりの風味が増して良い味になるのです。

 

 

今回は間違いなく当たりが買えました。

 

次は夏にお中元解体セールでまたのり買うかも。