【ハウス食品】うまかっちゃん魚介とんこつを食べてみた

 

今日は久しぶりの

食べ物の感想記事です。

 

今回食べたのはこちら。

 

 

 

ハウス食品の「うまかっちゃん 魚介とんこつ」です。

本州ではノーマル味しかスーパーに置いてないらしい

うまかっちゃんですが、

九州ではさまざまバリエーションのものが

販売されています。

 

この魚介とんこつは

その名前の通り、

魚介のうま味を味わえる一品。

 

去年の年末ごろに

ハローデイの特売で5袋入り198円で

売っていたので購入したものとなります。

 

 

調理開始

 

では作っていきましょう。

お鍋に水を入れて沸騰させます。

沸騰させたら

麺を入れましょう。

 

 

 

中火にして3分程度待ちましょう。

そうすれば、

 

 

 

 

こんな感じになります。

麺がほどけてきたら

適度に箸でばらしてあげると

ゆで上がるが早くなる気がしますw

 

さてその間にスープの準備です。

 

 

付属している粉スープを

どんぶりに入れてください。

こうやってみると

ネギの乾燥したやつが入っているのが

よくわかりますわ。

 

 

 

 

あとはゆで上がった麺と

お湯を入れます。

 

お湯に関しては

麺をゆでたお湯を使うより

新しいものを使った方が

おいしくなるようですが、

面倒な方は私と同じように

ゆでたお湯の再利用でもいいと思います。

 

生麺と違って

麺に粉が降ってある訳ではないので。

 

 

最後にお湯と粉スープを

かき混ぜましょう。

みるみるうちに

両者が混ざって濃いスープが

出来上がるはずです。

 

 

 

これで完成です。

 

お好みでチャーシューや

焼き豚を入れてもいいでしょうけど、

私はこのまま食べることにします。

 

魚介というか鰹節の風味が強い

 

では食べてみましょう。

出来上がったときから

そんな感じがしてましたが

鰹節の風味がかなり強いですね。

 

ベースは当然とんこつなんですけど、

鰹節が際立っているというか

強すぎてとんこつの味が負けているような

気がします。

 

パッケージには

濃厚と書いてありますが

とんこつの味が前面に出ていないのが

残念ですわ。

 

逆にとんこつの味が苦手で

魚介の味が好きな人には

これは美味しいと感じるかもしれませんね。

 

鰹節の味ととんこつの味、

私にはあんまり合いませんでしたね。

 

これならノーマルの方が良いかも。

 

繰り返しますが

これは味覚によって

感想が変わってくると思いますけどね。

とんこつが好きな私には不満が多いですが。

 

 

いろいろ言いながらも

麺は完食。

 

 

 

私はスープは残す派なので

これで終了です。

 

 

終わりに

 

 

最近はよくワゴンセールでも

見かけるので

まず自分に合うかどうか

1つだけ購入することをお勧めします。

 

あとこれを4つ食うのは

個人的にかなりきついかも。