【くら寿司】「シャリ野菜 えび」と「スリーミーコロッケ」を食べてきた感想(2018年2月)

先週くら寿司光の森店を訪問し、「シャリ野菜 えび」と「スリーミーコロッケ」などを食べてきました。

シャリ野菜寿司の方は予想通り、スリーミ―コロッケは予想より魚の味がしましたわ。

寿司を食べた感想など

今回のメインは当然タイトルに書いた2つのメニューですが当然いつも注文する個人的なお気に入りも頼みましたよ。

それに関しては最後の方で。まずはメインの2つのメニューについてです。

「シャリ野菜 えび」の感想

ではまずシャリ野菜寿司の感想から。

くら寿司のサイトを見るとこのシリーズは私が今回食べた「えび」以外に「ビントロ」があるようです。ビントロの方は注文してないので予想しか書けませんが、たぶんネタ以外は私が注文したえびと同じだと思います。

ではまず画像からどうぞ。

大きめのレタスの上に何か野菜が乗って、その上にネタであるえびが置いてあるようですね。ではネタを外してみると、

えびの下には玉ねぎが敷き詰めてありました。

この玉ねぎがシャリの代わりということなんでしょうね。

では食べてみましょう。

ネタであるエビは普通のえびで特有の調理とかはしてないように感じます。

玉ねぎは玉ねぎが持つ甘味を感じることができ、薄めの味付けがしたあるようなしてないような微妙な感じでした。

個人的な感想を言うと「味気ない」

この言葉がぴったりだと思います。

醤油を付けないで食べたということも影響したのでしょうけど。まあ、私の予想の範疇でした。

ただこのお寿司24キロカロリー。

シャリのお寿司を食べるよりかなりカロリーカットができます。

最近はシャリを残る方が増えているので、そのニーズに合わせて開発されたのでしょう。

寿司というよりサラダだと考える方が合ってるかも。

カロリーを気にする方は注文してもいいと思います。

カロリーカットと言えば、タッチパネルの注文が面が以下の画像のようになっていました。

シャリの大きさを選択できる仕様になっています。

シャリを食べたいけど、普通の分量だと多過ぎるという方に配慮した結果、このようなシャリプリサイズを選択できるようになったんでしょう。

これも時代なんでしょうね。

スリーミ―コロッケの感想

次はスリーミ―コロッケの感想です。まずは画像で全体をご覧ください。

見た目は普通のコロッケそのもの。綺麗なキツネ色ですね。

おそらく衣がサクサクなことでしょう。

では一口食べてみます。

うん?口の中に魚の風味が溢れ出します。

たぶんアジだと思いますが、風味が口いっぱいに広がりますね。

個人的には具に魚のすり身が練り込んであって、ホンのちょっとだけ磯の風味がする感じだと予想してましたが、良い意味で裏切られましたわ。

ちなみに中はこんな感じ。

コロッケなのに、ジャガイモではなく魚のすり身みたいですね。

味は好き嫌いが別れると思います。

魚が好きな人だったら躊躇なくどんどん食べれるでしょうけど、魚の風味がダイレクトに口に広がりますので、魚独特の風味が好きじゃない人は注文しない方がよいでしょう。

あと、揚げ物ですのでカロリーも多めの179キロカロリーあります。

カロリーを気にする人も避けたほうがいいでしょう。

天然ひらめ昆布〆の感想

そういえば上記の2品以外に今回初めて食べたネタがありました。

それがこちら、

天然ひらめ昆布〆です。

ひらめを昆布〆した一品で、ネタに昆布が付いていますね。

昆布で〆ると昆布の味と魚の味が合わさって美味しくなるのですが。

で、私が食べた感想ですが、昆布の味というか風味もほぼありませんでしたね。

普通のひらめの味がほとんどを〆ていました。

昆布〆と名前になっているのですから、もうちょっと昆布には存在感を示して欲しかったです。

いつも注文するお気に入りメニュー

食べてみたかったメニューを食べた後は、いつも注文するお気に入りをオーダーです。まず1つ目は天丼。

くら寿司に来たら、これだけは注文して食べてほしいですね。

370円でえびが3本乗ってる天丼って他ではまずお目に掛かれませんよ。

味もしっかりとしていてクドクありません。昼飯はこれだけでも十分かも。

ちなみにカロリーは659キロカロリー。

揚げ物どっさりなのに牛丼より低カロリーです。

次は牛丼。

今回は出汁付きは注文せず。

だって出汁と一緒に食べたら、それだけでお腹いっぱいになってしまいますからね。

だから逆に考えると、少ないお金でお腹いっぱいになりたいのなら、出汁付き牛丼を注文すればいいと思います。

味は甘めでどんどん口の中にかき込むことができます。

脂身が多めですがすぐに溶けていきますので気になりません。

気にするのはカロリーだけかも。

1杯で708キロカロリーあるので。

そして〆はやっぱりこれ、あぶりサーモンです。

サーモンとチーズの相性は抜群。

炙ってあるので魚臭さがないのも好印象な一品です。

終わりに

今回も大満足でした。ヘルシー志向な方にも配慮されたメニューが増えているので、まだくら寿司に行ったことない方は一度訪問しては如何でしょうか?

メニューによっては低カロリーで十分楽しめると思いますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする