【食べ放題】ゆめタウン光の森内の「ピアサピド」でパンの食べ放題を体験した感想(2018年8月)

スポンサーリンク

今回はゆめタウン光の森の「ピアサピド」パンの食べ放題を堪能してきました。

簡単に感想を書くと、パンはどれも小振りや食べやすく柔らかい食感です。

味もそこら辺のパン屋さんのパンに引けをとりません

 

さらに詳しい感想を知りたい方は是非本文を参照してください。

 

 

スポンサーリンク

ピアサピドのシステム

 

ピアサピドでパンの食べ放題を楽しみたい場合は、原則パンの食べ放題付のメイン料理をオーダーすることになります。

一応他の方のブログを見ると、パンの食べ放題のみを頼むことができるようです。

詳しくはお店の方にご確認ください。

 

そしてメイン料理を頼むと従業員の方がパンの取り皿を持ってくるので、その皿を持ってパンが置いてあるコーナーでパンを取ってきましょう。

 

パンは複数の種類があり、今回私が行った時は8種類ありました。

個数制限はないので好きなものを好きなだけ皿に入れてください

ただし食べきれない量を取って、食べ残すようなことは避けるようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

メイン料理の感想 「美味しいけど量が少ない」

 

パンを取ってきてすぐにメイン料理がテーブルへ。

まずはメイン料理の食べることに。

 

 

今回私がオーダーしたのはカルボナーラ。

具はベーコンと半熟卵だけというシンプルな料理ですが、それだけに料理の出来がストレートに味に反映されます。

 

まずは半熟卵を潰して、

 

 

さあ、食べてみます。

 

味は胡椒の味がちょっと強めですが、ソースがくどくなく半熟卵と合わさることでチーズの味が強められます。

十分標準以上の美味しさだと思いますね。

 

ただし問題がない訳ではありません。

一番の問題は料理の量。

値段が1000円を超えているにしては量が少なすぎ。

まあパンの食べ放題も楽しめるように少なめにしているのかもしれませんが、できればもう少し量を増やして欲しいですわ。

 

 

 

スポンサーリンク

パンの食べ放題はいくらでも食べれると思っていたけど

 

ではパンを食べることにしましょう。

ある意味こっちがメインですので。

 

まずは1回目。

 

 

取ってきたのは、

  • オレンジパン
  • トマトパン
  • 餡子入りのパン
  • クリーム入りのパン
  • チョコのパイ?

 

この中で一番美味しかったのはトマトパン

普通のパン屋ではまずお目に掛かれない珍しい品。

 

 

生地の中にドライトマトが練り込まれており、また生地からもほんのりトマトの味が漂ってきて、トマトが好きな人には嬉しいかも。

 

逆にトマトが嫌いな人は避けたほうがいいでしょう。

なんちゃってトマトパンではないので。

 

トマト以外だとクリーム入りのパンも美味しかったです。

クリームの量は少ないですが、生地が柔らかく何個でも食べることできそうな気分にしてくれます。

まあ実際は10個目を超えるぐらいからきつくなりますが。

 

 

では2回目。

 

 

さっき美味しかったクリーム入りパンを2つ。

さらに新規でクロワッサンとホテル風のパン(?)も取ってきました。

 

クロワッサンはちょっとボロボロ過ぎて崩れるのが早すぎ。

味は良かったのですがすぐに崩れるので、お子さんがこのクロワッサンを取ってきた場合はこぼさないように注意した方がいいでしょう。

 

ホテル風パンは普通のテーブルドールでした。

 

 

そして3回目。

 

 

またクリーム入りパンを取ってきて、さらにちょっと見えにくいですがトマトパンも。

そして今回の新規はグルグルになっているパイ風味のパン。

クロワッサン同様これもすぐに崩れやすいかもと思いましたが、こっちは結構しっかりとしていて食べやすかったです。

 

その後急にお腹が膨れてきてここで終了。

全部で14個完食。

 

もうちょっと食べることができると思いましたがちょっと残念。

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回初めての訪問でしたが、従業員の方も親切で、さらにパンもメイン料理も十分美味しかったです

まあ、前述したようにメイン料理の量がもう少し多かったら言うことなしだったのですが。

 

パンの食べ放題は熊本では珍しいと思うので、興味がある方は是非。