ナチュラで食べ放題を満喫してきた(2019年6月再訪問)

熊本市東区尾ノ上にある「ナチュラ」の感想をまとめた記事です。

魚介類のメニューが豊富な珍しい食べ放題のお店であり、ランチでは補充が早いのも嬉しいです。

一番上の記事が最新の感想となります。

 

ナチュラを含む熊本市近郊にあるランチバンキングのお店の情報はこちらからどうぞ。

ランチもやっている「熊本の食べ放題やビュッフェスタイル」のお店の簡易レビューと料金のまとめ

 

スポンサーリンク
  1. ナチュラにえび天復活!(2019年6月)
    1. 魚介類のメニューを楽しむ
    2. ナスのはさみ揚げはボリューム満点
    3. えび天復活!!しっかり食べました
    4. カレーに塊肉が入ってる
    5. 巻寿司の中身がシャケに
    6. 〆は当然デザート
  2. ナチュラで新メニューを満喫した件(2019年4月)
    1. 砂肝やワカサギの天ぷらを食べてみた
    2. 今年もナチュラでスイカを食べることに
  3. 定番のメニューも当然楽しみましたよ
    1. 終わりに
  4. ナチュラのランチが食べ放題なのにシニア層が多い理由(2019年2月)
    1. シニア層が多い理由その1:「シニア料金が安い」
    2. シニア層が多い理由その2:魚料理がある
    3. シニア層が多い理由その3:シニア層が好きな料理が多い
    4. 終わりに
  5. ナチュラで魚介類の料理を食べてきた件(2018年10月)
    1. ナチュラに来たらえび天と魚介サラダは外せません
    2. ナチュラには食べ放題の定番「ハンバーグ」や「からあげ」も当然常備されてます
    3. ナチュラはデザートもたくさん種類がありあますよ
    4. 終わりに
  6. ナチュラのビュッフェで、えび天やウインナーをモリモリ食べてきた感想(2018年7月)
    1. 麻婆豆腐は色が薄めだけど、ピリリと後から辛さがやってくる
    2. えび天はカラッと揚がっていてサクサク
    3. ウズラの卵の煮卵は卵本体の味が強かった
    4. デザートのすいかが甘かった
    5. 終わりに
  7. ナチュラで「カルパッチョ」や「えび天」などをたくさん食べてきた感想(2018年4月)
    1. カルパッチョは新鮮
    2. ラーメンを作って食べてみる
    3. パンを温めずに食べてみた
    4. いつもの料理群も確保しました
    5. 最後の〆はデザート
  8. 尾ノ上の「ナチュラ」で食べ放題を満喫してきた(2018年2月)
    1. 料金はかなりリーズナブル
    2. お店のシステムについて
    3. 料理はどれも美味しい
    4. 前菜として生野菜をゲット
    5. エビの天ぷらをこの値段で食べれるところは他にある?
    6. カレーは正当派の欧風カレーか?
    7. デザートはミニサイズ
    8. おかわりでいろいろ
    9. 終わりに
  9. 尾ノ上にある「ナチュラ」は熊本市にある食べ放題の中ではコスパ高い方じゃね?(2017年8月)

ナチュラにえび天復活!(2019年6月)

 

前回の訪問から2か月。

そろそろメニューの一部が入れ替わってるかなと思い再訪問しました。

そしたらえび天復活してましたよ。

やったね。

 

魚介類のメニューを楽しむ

 

まず最初は魚介類の料理を取ってきました。

 

 

初めて見るメニューもいくつかありますね。

 

まずはこれ。

 

球状のさつま揚げです。

コリコリした食感のものが良いアクセントになって市販のものより面白いです。

もちろん味は魚の味がしっかりして美味しかったですよ。

 

 

次はこれ。

 

小エビのから揚げと魚の南蛮漬け、そして焼きシャケです。

 

焼きシャケは皮が簡単に取れて食べやすかったです。私はシャケの皮は食べない派なので、皮が簡単に取れるのは助かります。

 

味の方も脂もたっぷり乗っているのにしつこくなく、塩の効いたシャケの味がよかったです。この大きさでも満足できましたね。

 

魚の南蛮漬け。

これは以前からありましたが、この手の料理があんまり好きではないので敬遠してました。

でも今回は試しに食べてみることに。

 

食べた感じはそこまで酢は強くありませんでした。魚の方も臭みがなく、案外美味しく頂けましたね。

食べる嫌いは損だと思いましたわ。

 

 

小エビのから揚げです。

これは見たまんま。

カラッと揚がっていてスナック菓子間隔で食べることができました。ただエビの風味が強いので、エビが苦手な方は食べない方がいいかも。

逆にエビが大好きな人ならば食べるのが止まらないと思います。

 

 

 

魚介類の〆はこちら。

魚介のサラダです。

 

以前あったカルパッチョより野菜が多くなってますが、味などはほとんど変わらず。

生姜のソースをたっぷり掛けて食べました。

 

魚の切り身は結構新鮮。

美味しく頂きましたわ。

 

 

ナスのはさみ揚げはボリューム満点

 

次は肉などを中心にチョイスです。

 

ハンバーグとウインナーはいつもと変わらなかったので今回は割愛。

では残りのナスのはさみ揚げの感想を。

 

 

 

ナスの間に何か挟んで揚げたもの。

肉か魚か私にはわかりませんでした。個人的には魚のつみれみたいな感じがしましたが臭みがまったくありませんでしたからねえ。

 

美味しいは美味しかったのですけど、結構ボリューミーで1個食べるのも大変。

私と同世代のおっさんやそれ以上の年齢の方は取り過ぎないようにしましょう。

結構腹にくるので。

 

 

えび天復活!!しっかり食べました

 

さあ次は復活したあれです。

 

 

えび天復活です!!

これは素直に嬉しいです。

 

 

前回訪問した時えび天がなくなり、代わりにワカサギのから揚げになってましたが、あれは癖が強いですからね。

温かいと美味しいのですけど、時間が経って冷えると内蔵の臭みでちょっと敬遠したくなるので。

 

たぶんワカサギの評判がイマイチ(誰も取らない)ので、えび天を復活させたのでしょうね。

この英断に感謝しますわ。

 

 

抹茶塩をパラパラと掛けて頂きます。

 

カラッと揚がってて美味しい。

さすがにエビはそこまで大きくありませんが、食べられるだけで幸せです。

 

 

何度も補充されてたので一度にたくさん確保する必要はありません(お昼の12時ごろは)。

自分が取りあえず食べられる分だけを取って、もっと食べたくなったら後で取るようにしましょう。

 

カレーに塊肉が入ってる

 

定番メニューにもテコ入れがありました。

それがこれ。

 

 

カレーです。

もう少し近寄った画像がこちら。

 

 

塊肉が入ってます。

これは嬉しいですね。

これまでは具を小さくしたカレーだったので、味は良かったのですけど何か味気なかったのですよ。

でもこの塊肉が入ったことで食感が楽しくなりました。

 

味も食感も食べ放題の中ではトップクラス。

ナチュラを訪問した際はえび天とこのカレーだけは絶対に食べるようにしましょう。

 

 

巻寿司の中身がシャケに

 

そういえばこれも中身が変わってました。

 

 

巻寿司です。

具がシャケのマヨネーズあえになってます。

シャケの味よりマヨネーズの味が強かったですが、たぶんお子さんも食べれるようとの配慮なんでしょう。

ただ大人だとすぐに飽きるかも。

1つか2つ食べれば十分だと思います。

 

 

〆は当然デザート

 

 

最後はデザートで〆ました。

 

 

 

これらはいつもの通りなので具体的な感想はかきません。

でもこれを食べて心が満たされました。

 

 

今回も大満足でした。

これだけのメニューで結構安めの値段設定。

是非東区尾ノ上付近でランチを食べる際はこのナチュラを選択肢に入れてくださいな。

 

スポンサーリンク

ナチュラで新メニューを満喫した件(2019年4月)

先日熊本市東区尾ノ上にある「ナチュラ」に行ってきました。前回訪問したのが今年の2月。ほぼ2か月ぶりの訪問です。

 

もう何度も訪問しているお店ですが、毎回新鮮な気持ちで楽しめます。その理由は新メニューの存在です。

 

食べ放題って安い値段で提供する代わりに、ずっと同じメニューが並ぶことが多いのですけど、ナチュラは違います。

ナチュラはそれだけお客さんを考えて、何度も訪問して欲しいということなんでしょう。その上価格がランチの大人1人で1280円(税込み)。

正直安すぎじゃねと思いますわ。

 

砂肝やワカサギの天ぷらを食べてみた

 

では今回の初メニューを食してみましょう。

まずはこれ。

 

 

 

ワカサギの天ぷらです。

えび天や野菜の天ぷらが消えて、このワカサギの天ぷらがビュッフェ棚に陳列されていました。

旬の季節だから…という訳ではないでしょうね。えび天は単価が高いのでワカサギに代えたのかも。

 

えび天消えたのは残念ですが、このワカサギが美味しければOK。では食べてみます。

私が食べたのはかなり冷えており、ワタの風味が強かったです。このワタの苦味を珍重される方もいらっしゃると思いますが、私にはちょっと合いませんでした。

3匹も取ってきたのは失敗だったかも。

 

他のお客さんもあんまり取ってないようで、そのため追加がされれず、さらにワカサギの天ぷらの温度が下がる。そして苦味がさらに増すという悪循環に陥っていたような感じです。

 

えび天を復活させろとは言いませんが、別のものに変えた方がいいかもしれませんね。以前出していたトリ天とかだったらもっとお客さんの喰いつきがいいと思いますわ。

 

 

では気を取り直して次の物を。

次はこれです。

 

 

ウインナーではなく、その上方にあるこげ茶色のもの。これは砂肝です。焼き鳥ではメジャーな砂肝ですが、食べ放題で出てくるのは珍しいかも。

 

試しに3個ほど取ってきて食べてみましたが、コリコリしていて食感が楽しいです。レバーとはことなり、臭みもありませんし味付けも良かったと思います

ワカサギの天ぷらよりはお勧めできます。

 

今年もナチュラでスイカを食べることに

 

熊本の特産品であるスイカ。今が出荷のピークらしいですが、毎年ナチュラではスイカがこの季節並ぶのです。当然今年も並んでました。

 

 

ちょっと薄めに切ってありますが、そのおかげで食べやすいです。味もかなり甘く、普通なら食べ放題に出てくる甘さではありません。

旬のものを食べ放題で食べる。これはナチュラぐらいでしかできないかも(熊本の中では)。

 

 

スポンサーリンク

定番のメニューも当然楽しみましたよ

新メニューが並ぶ一方、人気が高いメニューも健在(えび天は除く)。今回もたくさん定番メニューを頂きました。

 

 

みずみずしいミニトマトとコーンとキャベツの千切り。

 

 

 

 

ナチュラで1番か2番人気であろう魚介類のサラダ。

今回も生姜ソースたっぷりかけて頂きました。

 

 

 

肉たっぷりの焼売。

 

 

 

 

辛さが控えめな麻婆豆腐。

個人的にはもう少し辛い方がいいかも。

 

 

 

ウインナーとハンバーグ。

今回のハンバーグのタレはテリヤキソースでしょうか?

ちょっと甘過ぎだと思いました。私のようなおっさん世代にはちょっとキツイかも。逆に10代20代の方のはこれぐらい甘い方が人気なのかもしれません。

 

 

パンとイチゴジャム。

熊本市の小学校の給食ではよく見かけましたね、この手のジャム。小学生のころはこの甘さの虜でしたが、40を超えると少々キツイです。

チョコのパンに掛けたのが間違いだったのかも。

 

 

 

豚骨ラーメンです。

自分で茹でて好きな具を入れるセリフサービス式。

わんこそばぐらいのお椀なので、たくさん食べたい人には向かないですけど、ちょっとだけ味をみたいという層には嬉しい大きさだと思います。

 

 

甘いものが辛いと言ってた癖にこんなに取ってしまいました。

正直テリヤキソースやジャムはキツイですけど、チョコや餡子の甘さは大丈夫だったようです。チョコのケーキはちょっと硬く歯ごたえも楽しめました。味はちょっとビター系ですが、甘いことは甘いです。

 

 

最後はソフトクリーム。上から掛けたトッピングのチョコの方が量が多い感じ。

脳天を貫くような甘さでしたが、この甘さは嫌いではありません。

終わりに

 

今回は1時間ぐらい滞在してフィニッシュ。

楽しい1時間でしたわ(ワカサギの天ぷらを食べた時間は除く)。個人的には合いませんでしたが、苦味が好きな人にはあのワカサギの天ぷらはたまらないかもしれませんね。

 

興味がある方は是非訪問しましょう。

 

 

スポンサーリンク

ナチュラのランチが食べ放題なのにシニア層が多い理由(2019年2月)

 

今回はいつもの違うテイストです。

つい最近熊本市東区尾ノ上にあるナチュラに行ってきました。

もう何度も訪問しているお店ですが、ここって食べ放題なのにランチ時間はシニア層のお客さんが多いのですよね。

ではどうしてシニア層がたくさんナチュラを訪問するのでしょうか?

勝手に考えてみました。

 

シニア層が多い理由その1:「シニア料金が安い」

 

シニア層が多い理由としてまず一番に考えられるのは値段です。

実は開店から30分間のみシニア料金が設定してあるのですよ。

 

料金 | 熊本市東区尾ノ上の家族バイキンレストラン ユウベルナチュラ

 

ナチュラの通常のランチ料金が大人1人1280円ですので、少し頑張って早く入店すれば200円お得になります。

 

200円は結構大きいです。特に友人の方と一緒にいくなら猶更。

 

シニア層が多い理由その2:魚料理がある

 

シニア層の方は健康に気を付ける方も多いはず。

普通の食べ放題ってコストの関係であんまり魚介料理を用意していないのですけど、ナチュラが違います。

魚介料理がメニューにしっかり入っているのです。

 

例えばこれ、魚介のサラダ。

 

魚介のサラダ

 

魚介類と野菜がミックスされた料理で、生姜ソースを掛けて食べます。写真でわかるように魚介類も惜しみなく入っており、割合的にはたぶん魚の方が多いと思います。

 

生姜ソースは自分で好きなだけ掛ける方式なので、魚の味を楽しみたい方は掛けるソースを少なくすればいいし、逆に生姜味が好きな方は多く掛けることが可能です。

 

またエビの天ぷらがあるのもナチュラの大きな売り。

 

エビフライ

 

正直エビは小振りですが、衣は薄くサクサクに揚がっているので、シニア層も美味しく感じるはず。

 

魚介類がある食べ放題は少数派なので、たくさん食べたいシニア層には有力な選択肢になっていると思います。

 

シニア層が多い理由その3:シニア層が好きな料理が多い

 

魚介類以外にもシニア層が好きそうな料理が揃っているのもシニア層がたくさん訪問する理由でしょう。

 

まずはこれ、お寿司です。

 

お寿司

 

個数限定で用意されている稲荷寿司と巻き寿司。

小振りなものなら他の食べ放題でもメニューに含めているところもありますが、この大きさの寿司が用意されている食べ放題はなかなかありません。

 

次にこれ。

 

ごぼうのキンピラ

 

キンピラごぼうです。

しっかりと炒めてあり、丁寧に調理されているのがわかります。

食べ放題ではポピュラーなメニューですが、炒め方が中途半端な場合ナマっぽいのも多いですからね。

その点ナチュラのキンピラごぼう安心して食することができます。

 

そして最後はこれ、そばです。

 

そば

 

つゆと具は自分で好きなだけ入れる方式。

具もいろんなものが用意されており、自分でアレンジ可能。

またつゆはポッドから入れるので、熱々のつゆで食べれるのもプラスですね。

 

その代わり、ポッドにつゆが入っているとわからず、そばをそのまま食べている方もいましたが。

 

最後の〆にそばっていうのもシニア層には嬉しいのではないでしょうか。

 

終わりに

 

シニア層が多いのには理由があります。

シニア層の方で食べ放題に行ってみたいという方にはこのナチュラはお勧めです。

開店から30分以内に入店してシニア料金でたくさん食べましょう。

 

もちろんシニア層以外の方にも魅力的なメニューが多いですので、若い方も是非。

スポンサーリンク

ナチュラで魚介類の料理を食べてきた件(2018年10月)

※この部分は2018年10月に書いたものです。

 

熊本市東区尾ノ上にある「ナチュラ」に行ってきました。

前回訪問したのが7月ぐらいだったので、ほぼ3か月ぶりくらい。

 

ここは他の食べ放題にはないメニューがたくさんあるから嬉しいのですよねえ。

 

例えば季節の果物。

夏だとスイカがありましたが、今回はこれがありました。

 

【ナチュラ】柿

 

 

秋の果物の定番の柿です。

甘さは控えめでしたが、程よい食感で楽しめました。

 

ナチュラは平日昼間で大人1人1280円(税込)

この料理でこの値段は他では真似できないでしょうね。

 

ナチュラに来たらえび天と魚介サラダは外せません

 

ナチュラに来て外せないメニューと言えば、当然魚介類です。

他の同価格帯の食べ放題ではまずお目に掛かれない魚料理がふんだんにあるのがナチュラの良い点の1つ。

 

まずはえび天。

 

【ナチュラ】エビの天ぷらとウインナー

 

大きさは小振りですが、食べごたえは十分。

お昼の時間帯はひっきりなしに補充されるので、遠慮せずどんどん食べることが可能となっています。

 

えび天以外にも画像にあるようにゴーヤの天ぷらやレンコンの天ぷらもあり、それが揚げたてサクサクの状態で食べることができるのですから、こんなに嬉しいことはありません。

 

 

さて、次の魚介類のメニューはこちら。

 

 

【ナチュラ】魚介類サラダ

 

魚介類のサラダです。

キャベツの千切りやカイワレ大根の中にマグロのぶつ切りやエビがふんだんに入っており、それに生姜ベースのタレを掛けて食べます。

 

この手に料理だと魚介類の量をかなり抑えてることが多いのですが、画像でもわかる通り、ナチュラの魚介サラダは魚介類の量がいっぱい。

 

当然これだけボリュームある料理ですから、お客さんもどんどん取っていき、すぐに無くなってしまいますが、天ぷらと同じく平日のお昼の時間帯ならどんどん補充されますので、食べれないということはほとんどないはず。

 

まあ、土日祝日だとお客さんが多いので、補充が追い付かず、食べ逃す可能性があるかもしれませんけどね。

 

味はタレのおかげもあってあっさりしており、魚介類の味もしっかりと味わうことが可能です。

 

ナチュラには食べ放題の定番「ハンバーグ」や「からあげ」も当然常備されてます

 

食べ放題の定番と言えば、当然ハンバーグやからあげ。

もちろんナチュラにも常備されていますよ。

 

【ナチュラ】ハンバーグとウインナー

 

今回のハンバーグはシチュー仕立て。

シチューを想わせるソースとハンバーグの相性抜群。

これはくせになる旨さです。

 

そしてからあげはこちら。

 

【ナチュラ】ハンバーグとからあげ

 

赤い方は今回初めて見た辛いから揚げ。

皿の近くに辛いと注意書きがしてあり、興味があったので取ってみました。

 

早速一つ食べてみますが、注意書きの通り辛いです。

ただすぐに咽るようなタイプではなく、舌の上が辛いとちょっとの時間感じるくらいの辛さであり、普通に辛いものを食べることができる大人ならば、大丈夫だと思います。

 

まあ連続して食べるのは止める方がいいですけどね。

 

あと画像に写っている丸っこいのはライスコロッケ。

中にはご飯と挽肉がびっしり。

味はかなり濃いですので、たくさん取り過ぎない方がいいでしょう。

 

ナチュラはデザートもたくさん種類がありあますよ

 

食べ放題は普段食べない料理をたくさん食べるところでもあります。

私の場合は、デザートがそれにあたりますね。

 

ナチュラはデザート料理の種類も豊富。

 

前述した柿以外にフルーツポンチなどが常備されていますし、食べ放題の定番「ソフトクリーム」の当然完備。

 

【ナチュラ】ソフトクリームチョコ掛け

 

ソフトクリーム機を操作してソフトクリームを作り、それに大量のチョコソースを掛けました。

どう見てもソフトクリームよりチョコソースの量が多いw

 

こういうことができるのも食べ放題ならではでしょう。

 

 

そして〆は一口デザート。

 

【ナチュラ】一口デザート

 

和洋のお上品な一口デザートもあり、全く飽きさせません。

それに小さいのでいろんな種類のものを食べることができるのが嬉しいですね。

 

終わりに

 

ナチュラに一つ欠点があるとすれば、それは食べ過ぎること。

まあこればっかりはどうすることもできませんけどね。

自分で注意するしか。

 

それを除けば、熊本市周辺の食べ放題では屈指の食べ放題レストランと言うことができるでしょう。

今年中にあと1回ぐらいは訪問したいですわ。

スポンサーリンク

ナチュラのビュッフェで、えび天やウインナーをモリモリ食べてきた感想(2018年7月)

2か月ぶりくらいでしょうか?

東区尾ノ上にあるナチュラに行ってきました。

ナチュラはえび天の天ぷらが食べ放題のメニューの中にあって、さらにお昼頃は天ぷらの補充が早いのですよね。

 

ただナチュラの場合、メニューがほぼ固定でなかなか新メニューに出会えることがないのがネックと言えばネック。

 

しかし今回、珍しく新しいメニューに出会えました。

 

麻婆豆腐は色が薄めだけど、ピリリと後から辛さがやってくる

 

私がナチュラで初めて遭遇したメニュー、それがこれ。

 

 

麻婆豆腐です。

ナチュラは様々な種類の料理がラインナップされており、中華料理が出てきても何ら不思議ではありません。

 

さてこの麻婆豆腐、唐辛子が控えめなのかあまり赤くありません。

もしかしてあんまり辛くない?

いろいろ考えても仕方がないので一口食べてみます。

 

やっぱり辛くない。

そんな風なことが頭に浮かんだ瞬間、あとから辛さがやってきました。

ただしピリリと一瞬するくらいの辛さであり、激辛で舌がマヒするような体験をしたい人には物足りないでしょうが。

 

一言で言うと、お上品な辛さであり、辛いのが苦手な人でも少量なら無理なく食べることができそうですね。

 

私はどちらかというと激辛が好きなので、この辛さは物足りなかったですが。

 

えび天はカラッと揚がっていてサクサク

 

ナチュラに来たらこれを忘れる訳にはいきません。

もちろんそれはえび天です。

 

 

まずは他のお客さんのことも考えて、3本だけ確保。

さすがにえび天だけだと体裁が悪いので、鶏天や野菜天、さらに隣の皿に盛られていたハンバーグも一緒に取ってきました。

 

では頂きましょう。

当然メインのえび天から。

いつもながらカラっとと揚がっているがわかり、衣はサクサク。

えびの大きさはちょっと小さ目ですが味は悪くありません。

 

味付けのためにかけたカレー塩との相性も抜群。

天ぷらって揚げる時間が長すぎるとすぐに胃がもたれてきますが、こちらの天ぷらはもたれません。これは何本でもいけますわ。

 

あと鶏天、野菜天、そしてハンバーグの順番で胃の中へ。

美味しかった順番もこの順番通りでしたわ。

 

やっぱり食べ放題のハンバーグはイマイチなのが多いですねぇ。

美味しくない訳ではありませんが、絶品という訳でもなく、食べなちゃ食べなくていいって感じ。

 

ボリュームがあるので食べると腹が中途半端に膨れちゃいますからね。

 

ウズラの卵の煮卵は卵本体の味が強かった

 

1皿食べ終わるとすぐに次を取ってきます。

 

えび天2本を確保して、今回は抹茶塩で味付け。

 

そしてナチュラでえび天に並ぶ美味しさ(個人的な意見です)であるウインナーを大量にゲット。

そしてついでにウインナーの横に鎮座していた煮卵も取ってきました。

 

 

 

鶏の卵を使った煮卵はひだまり牧場などでもラインナップされていますが、ウズラの卵バージョンの煮卵は珍しいかも。

 

まずその珍しい煮卵を食べてみます。

 

うん、ウズラの卵の味。

煮卵の味よりもウズラの卵の味の方が強いです。

というか卵の黄身の味しかしない。

 

私の同年代の方で熊本市の小学校や中学校の通っていた方はわかるでしょうけど、学校給食でタイピーエンが出てきましたよね。

そしてその中にウズラの卵も入っていたと思いますが、あのまんまの味だと思ってください。

 

ウズラの卵の場合、小さすぎて煮汁の味があんまりしないのでしょう。

やっぱり煮汁の味を楽しむならばもうちょっと大きい卵にしないといけないのかもしれません。

 

でもその一方、鶏の卵にすると大き過ぎて、食べ放題メニューにあってもなかなか手が伸ばしずらいですからねえ。

 

ウズラの煮卵2つを平らげたら、次はウインナーにいきましょう。

 

ナチュラのウインナーはボイルしたあとに焦げ目を少し付けるために焼いているので食感がいいのですよねえ。

 

食べ放題のウインナーはハンバーグと同じく腹に溜まるので、敬遠される方も多いですが、ナチュラのウインナーは腹に溜まっても食べる価値があると私は考えます。

 

食べきるとさらにウインナーを取ってきましたので。

 

 

 

 

そういえば今回、鶏のから揚げの代わりに鶏の竜田揚げが。

鶏の竜田揚げは柔らかくジューシーでした。

ただしボリュームがあるので、食べ過ぎると確実に腹にきますので、ほどほどに取るのがいいでしょう。

 

 

あとこれまであった魚介のカルパッチョが姿を消し、その代わりに魚介のサラダがラインナップに加わってました。

生姜ソースを掛けて食べる形式は魚介のカルパッチョと一緒ですが、サラダになったことで野菜と一緒の食べる形。

魚介の種類は2,3種類ぐらいですが、魚介の臭みもなく、パクパク食べることがでいます。

まあ生姜ソースの味が強いので、魚介の味をしっかりと味わいたい場合は、生姜ソース少なめにすることをお勧めします。

 

 

結構食べたので腹が膨れてきました。

デザート前の食事の最後を飾るのはこちら。

 

 

 

欧風カレーでございます。

ルーの味付けが大人向きで、甘ったるいカレーが好きではない方でも美味しく頂けるはずです。

 

デザートのすいかが甘かった

 

ではそろそろデザートに移りましょう。

 

まずは定番の一口デザートを・・・とその前に、ふと目に入ってきたこちらを頂くことに。

 

 

 

すいかでございます。

熊本県といえばやっぱりすいか。

夏はこれ抜きでは過ごせません。

 

しっかりと熟れたスイカだったようで、すいかの甘さが口の中いっぱいに広がってきます。

見た目通り水分たっぷりな上に甘い。

これだけでも今回ナチュラに来てよかったと思いましたわ。

 

 

では次。

今度こそ一口デザートです。

 

 

和洋の一口デザートを見繕ってきました。

今回は一番手前の細長いチーズケーキが最も美味しかったですねえ。

チーズの味が濃厚でさっぱりとした甘さと相まって、腹が結構きつくなっているはずなのにパクパク食べることができます。

 

女性の方がよく「甘いものは別腹」と仰りますが、まさにそんな感じで完食できましたわ。

 

そして今回の〆を飾るのはこちら。

 

 

 

はい、サクランボが食べたくてとってきました。

味は普通。

だからこそ安心して食べることができましたわ。

 

終わりに

 

およそ50分ぐらいの滞在でお腹いっぱいとなりました。

いつもながら料理は美味しいし、接客もしっかりとしていて不満の付けようがありませんわ。

お客さんがたくさん来るのも頷けるお店です。

 

私も2,3か月後にまた訪問すると思いますわ。

スポンサーリンク

ナチュラで「カルパッチョ」や「えび天」などをたくさん食べてきた感想(2018年4月)

※この部分は2018年4月に書いたものです。

 

 

数日前、東区尾ノ上のある「ナチュラ」を訪問してランチ食べ放題を堪能してきました。

こちらのお店はあんまりメニューの変更はないのですけど、それは逆にいうと現在のメニューが素晴らしくて、変更する必要がないということにもなります。

 

今回はあんまり取らない料理を中心に食べてみましたわ。

 

カルパッチョは新鮮

 

いつもは天ぷらから確保するのですが、いつもはあんまり取らない魚介類を最初に確保します。

狙いはカルパッチョです。

既に残り少なくなってましたが、何とか確保。

生姜のソースを掛けて自分のテーブルに持っていきます。

 

 

 

 

画像はマグロとサーモン。

どちらも新鮮でまったく生臭さがありません。

さすがにネタもしっかりとしたものを使っているのでしょうね。

 

ただちょっとソースを掛け過ぎました。

生姜の味が強くなりすぎて、食材の味はほとんどしないことに。

 

そして食べ終わったくらいで、カルパッチョが補充されたようなので、再び確保しにいきます。

 

さらにカルパッチョの横にあったサーモンのマリネも確保です。

 

 

 

さっきは確保できなかったタコのカルパッチョ確保。

同じ失敗をしないために生姜ソースは控えめにしました。

 

では食べてみましょう。

コリコリしていて良い食感です。

食べ放題のタコって解凍がイマイチの場合が多く、かなりの確率で凍っているのですけど、ナチュラで提供しているこのタコはしっかりと解凍してあり、タコの持つ食感が十分過ぎるほど堪能可能です。

 

ラーメンを作って食べてみる

 

毎回やろうと思ってしなかったことの1つがラーメンの調理。

他の料理と異なり、ラーメンは自分で茹でる必要があるのです。

 

今回は今まで取ったことない料理を堪能するのがメインテーマなために、ラーメンを当然取ることに。

 

では掲示してある作り方に従って茹でてみます。

既に1度茹でているのでしょう。

5秒から10秒ぐらいお湯にくぐらせればOK。

 

お椀に麺を移して、そこに豚骨のスープを入れます。

そして仕上げにネギとメンマをトッピングして完成です。

 

 

我ながらキレイにできました。

では食べてみましょう。

 

画像の通り、ワンコそば1杯分ぐらいの分量ですので、ほぼ1口で終了。

普通のインスタントよりは十分美味しいですけど、グランディールで提供されている食べ放題の熊本ラーメンに比べるとやっぱり劣りますね。

 

パンを温めずに食べてみた

 

食べ放題の定番の1つがパンです。

大抵の場合は、近くにトースターが置いてあり、そのトースターで温まるのが前提になってます。

 

しかしここは面倒なので温めずに食べてみることに。

 

 

 

ジャムとバターも取ってきて食べてみます。

 

やっぱり少しパサパサしてますが、食べれないことはありません。

それにジャムとバターがかなり美味しいので、ジャムやバターを付けるのならば、無理して温める必要はないかも。

 

いつもの料理群も確保しました

 

1度も取ったことない料理はなくなったようなので、いつも食べるものを大量に取ってきました。

 

 

 

これらは毎回取っているので、今回わざわざ感想は書きません。

味はどれも納得できるものばかり。

天ぷらもカラッと揚がっていていくらでも食べることができる気持ちになります。

 

まあ無制限に食べていたら、後から大変なことになりそうですけどね。

 

最後の〆はデザート

 

そろそろ腹が膨れてきたので、デザートを〆にすることに。

まずはソフトクリームを堪能です。

 

 

 

上に掛けたチョコすぐに固まってしまいました。

やっぱりチョコはバリバリになったのをソフトクリームに混ぜた食べるのが至高ですわ。

 

 

次は1口デザートを食べましょう。

 

 

このチョコの奴はビターな見た目ですが、しっかりと甘かったです。

 

そしてもう1杯ソフトクリームおかわり。

 

 

少しブルーベリーソース掛け過ぎたかも。

ブルーベリーの味しかしないわ。

 

 

これで今回の食べ放題終了。

今回も十分に堪能できました。

 

ナチュラは子スパ的にかなり優れている食べ放題だと思います。

興味を持たれた方は是非訪問しましょう。

 

スポンサーリンク

尾ノ上の「ナチュラ」で食べ放題を満喫してきた(2018年2月)

 

※この記事は2018年2月に書いたものです。メニューや価格が変更されている場合があるのでご注意ください。

 

先週久しぶりに熊本市東区尾ノ上にあるナチュラに行ってきました。

こちらは冠婚葬祭のユウベルグループが運営するバイキングレストラン。格安の値段と豊富なメニューで熊本の食べ放題好きなら是非1度は訪問して欲しいお店です。

 

料金はかなりリーズナブル

 

 

料金はこちら。

 

ナチュラのサイトより引用

料金 | 熊本市東区尾ノ上の家族バイキンレストラン ユウベルナチュラ

 

 

ご覧の通り、ランチもディナーもリーズナブルな料金となっていますが、特質すべきはこの値段すべて消費税込みの値段なのです。おそらくここより安い熊本市近辺の食べ放題ってひだまり牧場とグランディールぐらいかも。

 

表にはありませんがランチに限りシルバー料金が設定してあり、11時から11時30分の間に入店して60歳以上の方のみ90分食べ放題が1080円になります。

こちらもかなりお徳ですので、60歳以上の方は是非このシルバー料金が適用される11時から11時30分までに入店するようにしましょう。

 

お店のシステムについて

 

ナチュラのお支払いは前払い制。入り口を入ったら向かって右側にレジがありますので、人数と区分(大人やシルバーなど)を係の人に伝えましょう。

 

料金を支払ったら、接客係の従業員の方が席まで案内してくれます。ランチ時は比較的好きな席に案内してくれることが多いようですが、土日など混雑している場合はその限りではありません。その点はご注意ください。

 

席に着席して時間の書かれた紙を貰ったら後は自由。自分の好きな料理を取りにいきましょう。料理はすべてセルフサービスで好きなだけ取ることができます。

 

料理はどれも美味しい

 

では料理を取ってきましょう。大抵の方はお盆を取ってその上に皿を置き、それに料理を乗せるスタイルだと思います。ただお盆って皿を二つ以上乗せると不安定になりやすいのです。

 

そのため私の場合はお盆を使用せず、皿を手に持って、それに料理と載せていくスタイルを実践しています。

 

そして料理が陳列したあるところと自分の席を往復して、3,4枚の皿がいっぱいになるくらい取ってきてそれから食べ、まだ腹に余裕があればさらに取ってくるようにしています。

 

 

前菜として生野菜をゲット

さすがに最初から重めの料理は胃がびっくりするので、軽めのものを取ってきます。私がセレクトしたのは生野菜。

 

 

キャベツ、

ミニトマト、

コーン、

それにゴマ味のドレッシングを掛けました。

ドレッシングは予想以上に味が濃くて、基本ドレッシングの味しかしませんでした。野菜の味が苦手な方には嬉しいかもしれません。野菜独自の味が好きな方はドレッシングは掛けないか、少なめにするようにしましょう。野菜用にドレッシングは2,3種類常備してあります。

 

 

エビの天ぷらをこの値段で食べれるところは他にある?

 

次はメイン料理を取ってきました。

 

 

エビの天ぷら、

鳥てん、

シイタケの天ぷら、

ウインナー、

だしまき玉子焼き

です。

 

天ぷらにはカレー塩を満遍なく掛けています。このカレー塩以外にも抹茶塩などが常備されているので好きなものを選んで掛けましょう。もちろんそのまま頂いても美味しいですよ。

 

しかしランチ1500円以下の食べ放題でエビの天ぷらを出す食べ放題店って滅多にありませんからね。これだけでも十分に価値があります。

それにこのナチュラは補充が早く、10分から20分で次の補充されます。ですので1回取り損なっても諦めず、補充を待つようにしましょう。

 

味は当然申し分ありません。揚げ具合も絶妙です。一人でいっぱい取りたいところですが、他のお客さんもいるので1回に2,3本ぐらいにすることをお勧めします。

 

ウインナーはボイルしてあるだけかと思ったら、しっかりと焼き目が付いてました。焼き目があると香ばしくウインナーのうま味を存分に味わえますからね。

 

だしまき玉子も甘さ控えめで他の料理との相性も抜群。味の濃い料理の間のつなぎとして食べるのがお勧めです。

 

 

 

カレーは正当派の欧風カレーか?

次はこちら、

 

 

カレーライスと福神漬けです。

 

カレーは王道の欧風カレーで少し甘味が感じるくらいでしょうか。よく高級ホテルのレストランなどで出される味に近いと言えば想像しやすいかもしれません。辛いのが苦手な方でもペロリと食べることができると思います。

 

ただ食べ放題だとカレーライスはお腹が膨れやすいので、最初の方に食べると他のものが食べることができなくなる恐れがありますのでご注意ください。私は見事に引っかかって今回は思うようにたくさんの種類を食べることができませんでした。

 

 

デザートはミニサイズ

 

次はデザートです。個人的にいろいろなものを楽しみたいのでデザートも早めに取ってくるようにしています。

 

 

 

申し訳ありません。デザートに関しては名前がわからないので画像を見てどんなデザートがあるか確認してください。どれも一口サイズで統一されており、甘すぎず上品な味わいです。

 

デザートも陳列してある数が少ないですが補充が早いので焦る必要はありません。好みのデザートがない場合は、別の料理の方に向かい、少し時間が経過してから見に来るのもいいかもしれません。そして好みのデザートが補充してあれば、確保しましょう。

 

 

おしるこも取ってきました。

 

湯せんで温められており、熱くもなく冷めてもないくらいの温度でしたね。味は甘さ控えめ。甘い一口ケーキを食べた後だったのでほぼ味がしませんでした。完全に食べる順番間違えましたわ。

 

おかわりでいろいろ

メイン料理やデザートなど一通り食べることができたので次はおかわりです。

 

 

ウインナー、

和風パスタ、

キムチ、

チャーハン、

辛しレンコン、

を取ってきました。

 

辛しレンコンは熊本以外の食べ放題ではまず見ることはないでしょう。食べたことがない人はカラシの味が強いというイメージを持つと思いますが、思ったよりは辛くありません。少しはツーンと来ますがすぐに収まるはずです。

 

チャーハンはご飯がパラパラとなっており、大きめな肉も入っている豪華仕様。画像ではお肉が全然映ってなくて説得力ゼロですが。味はお店で食べる普通のチャーハンって感じで、好むが別れると思います。わたし的にはドンピシャの味でした。

 

パスタは具が大きめでしたが味が少し薄かったかも。隣にはケチャップで味付けしたナポリタン風のパスタが陳列してあり、わざと味を薄めにしていたのかもしれませんね。

 

キムチは少し辛めでしたが、物凄く辛いという訳でなく、少し舌がヒリヒリするくらい。私はそれほど辛いものに耐性がある訳ではないので、たぶん辛いのが好きな方には物足りない辛さかもしれません。

 

 

 

次のおかわりはこちら。

 

えびの天ぷら、

レンコンの天ぷら、

鳥天、

鳥のから揚げ、

ハンバーグ、

だしまき玉子焼き

ですね。

天ぷらには抹茶塩を掛けています。

 

ハンバーグは至ってシンプル。特徴がないのが特徴でしょうか。このナチュラの場合は他に特徴的な料理が多いので無理してハンバーグを食べる必要はないかも。もちろん美味しいは美味しいですけど腹に溜まりますので。

 

鳥のから揚げも普通な感じですね。美味しいですけど優先順位は下げてもいいと思います。

 

 

 

チャーハンの上にウインナーを乗せた、ウインナー丼みたいなおかわりです。こんな炭水化物メインのもの食べるから、ダイエットしているのにやせないのでしょうね。でもこれ物凄く美味しいです。ダイエット中でない人にはお勧めです。

 

 

 

 

 

最後の〆はコーヒーゼリー。

いつもならソフトクリーム機でソフトクリームを取ってきて〆るのですけど、この日寒すぎてさすがにソフトクリームは無理でしたわ。

 

 

 

クリームを入れてがっつきます。1分も掛からず完食です。味は普通で書くことはありません。

 

終わりに

今回も大満足でした。料理の種類は多いし、補充は早いし、従業員の方は丁寧だし、文句の付けようがありません。

ただ無理に文句をつけるなら駐車場の数でしょうか。別のユウベルグループの駐車場と兼用となっているので平日でも12時前後は駐車場が満杯になりやすいのです。

でも駐車場は少し離れたところに第2駐車場があるので、歩くのが面倒かもしれませんが店舗前の第1駐車場に駐車できそうにない時は第2駐車場を使用しましょう。

 

毎週水曜日が定休日ですのでその点にはご注意ください。

 

 

スポンサーリンク

尾ノ上にある「ナチュラ」は熊本市にある食べ放題の中ではコスパ高い方じゃね?(2017年8月)

※この記事は2017年8月に書いたものです。現在はメニュー及び価格が変更されている場合があります。

 

 

前回食べ放題に行ってから2週間あまり。またストレス解消のために食べ放題に行ってきました。

 

 

 

今回行ったお店は尾ノ上にあるナチュラ。ここって熊本の食べ放題の中でもトップクラスのコスパなんですよ。

 

料金は前払い制で平日ランチタイムは大人1人1280円(税込み)。これぐらいの値段はランチタイムであれば熊本市内でも珍しくはありません。

 

 

でもこの値段でナチュラと同じ品質の料理出せるとこはほとんどないと思います。

 

まずはこれ、

 

 

ちょっと画像が乱れてますが、ハンバーグ(カレー風味)、出汁巻き卵、ウインナー、そして天ぷらです。

 

特に天ぷらはエビの天ぷらですよ。エビは小さめですがエビを食べ放題で出すところってあんまりありません。

 

そして数の制限もないので好きなだけ取ることができます。ああ、他のお客さんのことを考えてほどほどにしなければいけませんけどね。

 

それ以外にもナスやゴーヤ、サツマイモ、レンコンなどの天ぷらもたくさんありましたね。

 

あとハンバーグも結構デカくて食べごたえ十分、味は業務用のやつですけど、これぐらいのボリュームがあれば大満足なはず。

 

 

次の画像はこちら、

 

 

 

魚介類のカルパッチョです。

食べ放題なのにちゃんとした魚のカルパッチョがあるなんて熊本じゃ珍しいはずですね。

 

サーモンもマグロもそして白身の魚(たぶん鯛?)もショウガソースでさっぱり頂けました。

 

 

では次。

 

 

 

巻き寿司と稲荷寿司ですね。これらは他の食べ放題でもよく見かけますが、注目すべきは巻き寿司の具です。画像では見にくいですけどエビフライなのですよ。

 

ホントこのお店ってエビ大好きにはたまりませんわ。

 

 

 

 

この画像は冷製茶碗蒸しです。

小さめの器に入っているので食べきるのは容易。この大きさでも具はしっかり入っており、銀杏や鶏肉を楽しむことができます。

 

具も結構大きめで満足できる大きさだと思います。

 

 

 

次は食べ放題の定番、カレーです。しっかりと漬物も取ってきましたw

 

味はホテル風の欧風カレーでスパイス加減も絶妙で大人のカレーって感じですね。そのため子供には向かないかも。

 

 

 

 

はい、酒の肴の盛り合わせみたいな感じですね。こんなものも用意してあり、テリーヌの中はまたまたエビがw

 

 

 

 

次からはデザートです。

まずは熊本の名産でもあるスイカ。かなり甘く、薄目に切ってあるので何枚でも食べれそうです。

 

 

 

 

1口で食べれるデザートの数々。どれも味が上品でおいしいです。個人的には餡子系よりチョコレート系のデザートの方がこの店では美味しいと思います。

 

 

 

最後に

再び天ぷらをゲット。

 

 

 

心身ともに大満足です。

 

平日開店直後はお客さんも少ないので、天ぷらなどをたくさん食べたい方は開店直後に行くようにしましょう。