ケーズデンキ嘉島店に行ってきてオープン記念品の「だしの素」を貰ってきた

昨日(2019年4月18日)にオープンしたケーズデンキ熊本嘉島店に行ってきました。

 

 

 

ケーズデンキのオープンと言えば、その記念品が有名ですよね。

それがこれ。

 

 

「だしの素」です。

生活必需品という訳ではありませんが、あったら重宝します。それにせっかく行くなら貰わなければ損なので。

 

 

スポンサーリンク

ケーズデンキで貰った「だしの素」を開けてみた

 

朝10時のオープン丁度の時間に行ってきて、しっかりと貰ってきました。

 

 

既製品ではなく、しっかりケーズデンキの名前入り。製造は大手の「ヤマキ」。ヤマキが作っているものをタダで貰えるなんて。これだけで得した気分です。

 

後ろはこんな感じ。

 

 

さすがデンキ屋さんのオープン記念品。宣伝は忘れません。しっかりと扱っている製造メーカーの名前を記載し、さらに「安い」というキーワードを強調しております

 

まあオープン記念品目当てで訪問した方は、そこまでこの文言を見るかわかりませんが、インパクトはあると思います。

 

では中を開けてみます。

 

 

 

 

スティック状ではなく、平たい袋状なんですね。2袋が繋がっており、ミシン目で切り離し可能となっております。

 

中身は14枚×2の28袋(1袋10g)。使用の目安を見れば、1袋で結構な量の出汁を取ることができるようです。

しばらくは出汁買う必要はなさそうですね。

ホント助かります。

 

スポンサーリンク

ケーズデンキ嘉島店の店内について

 

ケーズデンキ嘉島店の店内は他ケーズデンキの店舗の配置とほぼ違いがありません

入り口入って右側にレジ、左側に携帯やスマホなど、他のケーズデンキに行ったことがある方だったら想像通りだと思います。

 

私が訪問した時はお客さんもたくさんいましたが、同時に店員さんもたくさんおられました。

至急電化製品を買わなければいけない方、またじっくり商品説明を聞きたい方はケーズデンキ嘉島店のオープンセール中に訪問してもいいかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

ケーズデンキ嘉島店の駐車場に付いて

 

私はオープン2日目の金曜日の午前10時ごろ訪問しましたが、駐車場は結構埋まってました。平日なのでガラガラと思ってのでびっくりです。

 

駐車場は店舗に沿うように配置されており、車の通路も結構広めにとってありましたが、オープンセール中は混みあうと思うので、バッグで駐車して出る時に苦労しないようにするのがいいでしょう。

 

オープン4日目までオープン記念品の配布があるので、おそらく込むのが確実。営業開始時間の10時ごろに行けない方は駐車するのが大変だと思ってた方がいいかもしれませんね。

 

駐車場への入り口は県道446号線沿い、そしてドラッグストアモリとケーズデンキの間の道沿いにあります。

446号線は反対車線から入るのは無理なのでご注意ください。

 

店舗情報 | ケーズデンキ −株式会社ケーズホールディングス/会社情報/IR情報/採用情報−
株式会社ケーズホールディングス コーポレートサイト。会社情報、CSR情報、各エリアの新卒採用、新店舗採用、キャリア採用、パート・アルバイト採用の募集要項をご紹介します。

 

スポンサーリンク

終わりに

オープンセール中とあっていろいろ安かったです。小さいものでも必要なものがあるなら訪問してもいいかもしれません。

なお前述したようにオープン記念品である「だしの素」の配布はオープン4日目の2019年4月21日まで。

3日目、4日目は1500個用意されているようですが、土日になるので欲しい方は早めに行くようにしましょう。

 

またケーズデンキを訪問した後にお腹が空いてきたら、近くにあるイオンモール熊本のレストラン街でお食事するのがいいかもしれませんね。

【熊本のランチ】定食屋百菜旬(イオンモール熊本店)で昼食を食べてきた(2019年4月再訪問)

【熊本のランチ】イオンモール熊本内にある「五穀」で生姜焼き定食食べた感想(2018年3月)

【熊本の食べ放題】フェスタガーデン熊本店で「ごちそう復刻フェア」を堪能してきた(2018年12月)