ほっともっとのロースとんかつ弁当のレビュー「衣のサクサクさとソースのしっとりさで食欲がどんどんわきます」

 

この記事は2019年5月に作成したものです。

今回レビューを書くのはほっともっとのロースとんかつ弁当(490円税込み)です。

 

 

私のようなお40代のおっさん世代にはちょっときつそうなイメージがありますが、サクサクで予想に反してどんどん食べていくことができました。

ボリュームがある一方、お値段が税込みでワンコイン(500円)以内。がっつり食べたい方にはお勧めなメニューだと言えます。

 

 

なお他のほっともっとのお弁当のレビューはこちらからどうぞ。

【ほっともっと】から揚げ弁当(390円税込)のレビュー(2019年1月)「ジューシーさとスナック感覚のサクサク感を両方味わえる」

【ほっともっと】チキン南蛮弁当(470円税込)のレビュー(2018年11月) 「肉厚で食べ応え十分過ぎる」

【ほっともっと】ロースカツ丼(460円税込)を食べた感想 「カツが柔らかく半熟の卵との相性ばっちり」

【ほっともっと】デミグラスハンバーグステーキ弁当(590円税込)のレビュー「肉汁たっぷりだけどデミグラスソースの味が強すぎる」

スポンサーリンク

【ほっともっと】ロースとんかつ弁当の良い点

  • ワンコイン(500円)以内の値段であること
  • ボリュームがあること
  • ソース、カラシが付属しており、味を変えることができること
  • ソースの甘辛さが食欲を増大すること
  • ライス付きであること

 

まずは良い点を挙げてみました。

最初はワンコイン(500円)以内であることです。これは嬉しいですね。最近はコンビ二弁当が値上がりして500円以内の弁当が少なくなってますので。

 

 

そしてワンコインに関わらずこのボリューム感。

 

サクサクに揚がっているのが一目瞭然。そしてこの大きさはホントに嬉しい。

 

 

またそのまま食べる、ソースを掛けて食べる、カラシを付けて食べるという3種類の味を楽しめるのも大きなメリットですね。

 

 

ソースを掛けない場合はちょっとパサパサした感じがしましたが、ソースを掛けることでしっとり感が味わえるように。

ソースの味は甘辛く食欲をどんどん増す効果があります。

夏場の熱い時で食欲がわかない時には良いかも。

 

またカラシは想像よりは辛くなく、辛いものが苦手な方はソースと混ぜると辛みが良いアクセントになると思います。

 

このお弁当はライス付き。そのためソースとカラシを付けたとんかつをライスの上にジャンピングさせることも可能。

そうすればライスにソースが付着してご飯もどんどん進むことに。

本当にライスが付いていて良かったです。

 

スポンサーリンク

【ほっともっと】ロースとんかつ弁当の残念な点

  • 揚げ物なので人によっては胃がもたれること
  • ボリュームがあり過ぎること
  • 揚げ過ぎなところ
  • 野菜がほぼなく、バランス的に問題があること

 

マイナス点を挙げるとこんな感じでしょうか?

まず揚げ物なので、胃が強くない方は持たれる可能性があります。まあ、胃が弱い方はまずとんかつを選択肢に入れることはないでしょうけど。

 

またボリュームがあり過ぎるので、食が細い方は注意が必要です。そういう方は無理に全部食べようとしないようにしましょう。

 

次の揚げ過ぎな点。これは店舗によって違うかもしれませんが、今回私が食べたやつは揚げ過ぎな感じがしました。

 

 

豚肉なのでしっかりと揚げている方が安心できますが、揚げ過ぎると肉がパサパサしてくるので。

まあ、そういう時はソースを掛ければパサパサ感がかなり緩和されますけど。

 

最後の野菜が少ない点。野菜は漬物とポテトサラダのみ。

 

 

 

ただこれは別売りのサラダを一緒に買えば大丈夫です。食べ物バランスを気にする方は忘れずにサラダも一緒にご購入ください。

ただしサラダを一緒に買うとワンコイン(500円)をオーバーしてしまうのが偶に瑕ですけどね。

 

スポンサーリンク

終わりに

税込み490円でこれだけのボリューミーなお弁当はそうはありません。ただお値段と食べやすさを考えると同じほっともっとのメニューであるロースカツ丼には負けるかも。

 

その辺は食べる環境やお財布事情と相談してメニューを決めましょう。